読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウイルス対策ソフト(セキュリティーソフト)について

ウイルス対策ソフト

PCを利用していると、どうしてもウイルス対策ソフト(セキュリティーソフト)の事で悩むと思います。

ウイルスは心配だけど、お金をかけたくないとか。

やっぱりウイルス対策ソフト(セキュリティーソフト)ってなんぞやとなりますが、富士通様のサイトで

ウイルス対策ソフト→社内を巡回する警備員

ファイアウォール→入退館ゲートを設置して人の出入りを厳重チェック

Windows Update→窓、ドア、壁などを修復してビルをメンテナンス

という表現を使って解説してくださっています。この表現はわかりやすいですね。

[参考]セキュリティ対策ソフトは何をしているの? - FMVサポート : 富士通

 

Windowsユーザーにとって、一番身近な無料セキュリティーソフトといえばMicrosoft Security Essentials(MSE)でしょう。このMSEは、ハードディスク上のウイルスを検知して駆除するものです。ただし、VistaWindows7までのものですね。

[参考]「Microsoft Security Essentials」のインストール方法及び使い方について

 

Windows8以降は、Windows Defenderが標準搭載されています。

更にWindows10のAnniversary Update以降は「Advanced Threat Protection」という機能も搭載されたようです。これは怪しいコードが実行されたり、急にポートを開いて通信を始めるといった「普通のシステムとは異なる挙動」に対して警告を行い、マルウェアや攻撃の早期検知を行うもの。

わかりやすい表現をすれば、今まではWindowsのシステムを守るものだったのが、今度は入ってしまったものまでも守る機能も付いたといった所でしょうか。

このWindows Defenderですが、個人的には非常にこわいです(Windows Firewall含め)

というのは、セキュリティーパッチの更新が滞ることがあるという事。

Windows Up DateでWindows Up Dateの定義ファイルの更新が来ますが、これが何故かエラーでインストールできない!

Defenderを起動して更新すればいいのですが、たまに有効にならない!

この対策に関しては別に書かせて頂きたいとは思います。

まぁ、最低限の対策の為と考えればいいのかもしれませんね。

[参考]侵入した脅威を検出する、Windows Defender Advanced Threat Protection | Windows Blog for Japan

[参考]【Windows 10】 Windows Defender を利用してセキュリティ対策

 

他の無料セキュリティーソフトは、広告が出たり、有料版にアップグレードが推奨されたりしますが、まぁまぁ利用できるのかなと。

この辺はインストールして使ってみてなのでしょうか。

 

有料のもので有名なのは、ノートンウイルスバスターカスペルスキー、ZERO、マカフィー辺りでしょうか。

多機能のため、重くなりますが、メールをチェックしてくれたり、閲覧するWebが安全かをナビゲートしてくれたり、お子様が有害サイトを閲覧できなくするなどのさまざまな機能が付帯しています。

もちろんサポートもついていたりもするものもあります。

有料なだけに、セキュリティーパッチの提供も早いと聞きます。

 ただし、期限が切れそうになったとか、切れてたとかこの辺が個人的にはめんどくさいので、私はプロバイダー(ISP)の提供している月額プランに入っています。

少し割高ですけどね、リスクを考えたらしゃあないのかなと。

 

 ウイルス対策ソフト(セキュリティーソフト)はたくさんあります。

個人的に何が良いか…ん~どんぐりの背比べですね(^_^;)

何の機能を求めるかにもよりますが、私個人的には黄色いやつとKは利用しません。

なぜなら、通信してほしいポートを閉じてしまって何もできなくなった経験が頻繁にあったからです。もちろん他のウイルス対策ソフトでもありましたけど、事例が多すぎます。勝手にポート閉じんなよな~(毒)

 

インストールした覚えがないもの(PC購入時のプリインストールソフトや、何かのアップグレードやインストールをした時についてきてしまうソフトなど)や、アンインストール(削除)したのに、なぜか残っていたものとかも含め、ここでは紹介しきれないものもあります。

 

最後に、これだけははっきり言います。

ウイルス対策ソフト(セキュリティーソフト)をインストールしたとしても、ウイルス感染したり、マルウェアアドウェアなどがPCに入ってしまう可能性はあります。

パソコンが変だ!変なインストールが始まった!と思ったら、まずはネットワークを着る事をお勧めします。

過信せずに、自分がする作業に個々が責任を持たないと泣くことになりますよ。

(実際、泣いたやつがここにいます(^_^;)

 

※インストールは必ず正式なサイト(提供会社サイト)から行うように気を付けましょう!

securitysoft.asia

freesoft-100.com

広告を非表示にする